RSS | ATOM | SEARCH
また迷走!?ソニーのPS4

彷徨えるソニーが、7年ぶりに置き型機「PS4」を正式発表!!
凄まじくハイスペックを兼ね備えたゲーム機で、グラフィックは美しすぎる内容に!!

・・・必要なのか?

本当に必要なのか、そのスペック。

前回PS3で失敗した経歴をなぜ学習しない。
ユーザーが求めているのは、ハードではなく魅力のあるソフトである。

これだけスペックが上がると、また開発コストが上がることは、たぶん間違いないだろう。
そうなると、魅力あるソフトが登場せず、結局は販売不振となる。

現在販売されているPS3も、ゲーム機として使用されるよりも、ブルーレイを見るために利用している方も多い。
今回もまた同じようになるのではないか。

確かに、今回はクラウド・ユーストリーム・PSVita・スマホなど、色々と使うことができる内容となっている。

が、PSVitaは販売不振。
コアなユーザーなら、現状はPSPか3DSのどちらかの携帯ゲーム機。
ライトユーザーはスマホで十分。

となると、今回はソーシャルゲーム、つまりオンラインに力を入れているのだろうが、魅力あるコンテンツが本当にできるのだろうか。

ソーシャルゲームは、作った後に課金できるため、非常に魅力的ではあるのだろうが、パソコンのような使いやすさがないPS4を、果たしてどのくらいの方が購入するのだろうか。

値段も正式発表はまだされていないが、4万ちょっとという報道も流れており、決して安くない。

ソニーが市場をどのように見ているのかはわからないが、私個人はまた迷走していると思っている。
かつてのような黄金時代は、もう来ないのかもしれない。

author:スコールズ, category:-, 21:29
-, -, - -