RSS | ATOM | SEARCH
グリーの修羅場

ここ何かとお騒がせなグリー。
特に話題となったのが、課金のトラブル問題。

18歳未満の未成年の利用者に対して、月額上限を超えて課金できてしまうという設定ミスがあった。
超過課金の額が4900万円。

超過分を全て返還すると言っているが、笑ってごまかせることではない。

そもそも、メディアに取り上げられる前に、GREE自体に保護者などから連絡があったのだが、全く対処しなかったのが問題であり、その後、メディアに取り上げられて大きくイメージダウン。

決算もよろしくなかったので、今のままの企業体質では、今後の見通しは暗い。

また、グリーが発言した問題なども取り上げられ、ユーザーや他企業をバカにしているとしか思えない言葉が目立つ。

しっかりと誠心誠意対応していれば、おそらく企業イメージ落ちず、今回の決算のような数字になることはなかったと思われる。

今はツイッターやフェイスブックなど、簡単に噂は広まってしまう。

SNS媒体のグリーがそんなこともわからないのかと思ってしまう。

また、追い打ちをかけるように、グリーやモバゲーといったとこ以外でも、次々とソーシャルゲーム運営が立ち上がり、ユーザーの囲い込みがより一層難しくなる。

一時は2強と言われていたが、今後はどうなるものか・・・

author:スコールズ, category:-, 12:46
-, -, - -